「季節のおたより」の記事一覧

2021秋:今既にあるモノの価値に気付く。「『より少なく』こそ、これからの豊かさ」

季節のおたより

やれオリンピックだと、世の中的には、せっつかれつつも。 コロナ感染者は多いし、くそ暑いし。 じゃあってことで、安全第一、おうちに引きこもっておこうとしたら。 引きこもりにも程があって、やり過ぎゆえに、頭おかしくなりそうに・・・

自分の人生のテーマを漢字1文字であげるなら?わたしは「照」で!!!

季節のおたより やすえり弁護士の本棚

占星術的な1カ月の区切りで。 先の1カ月(太陽獅子座期)7月22日から8月22日までの日記を振り返りました。   注目は、8月8日獅子座の新月の日。   示唆に富んだことが、たくさん書かれていました。 そのひとつが、「自・・・

どうしても不安が先立つ今だからこそ

季節のおたより

札幌も、なかなか減らない、コロナ感染者。 ワクチンのチャンスがあっても、打つか、打たないか迷う。 打った方からも、何ともないという方もいれば、副反応が強くて大変という声も。   札幌弁護士会でも、もともと、7月・8月下旬・・・

沈んでいるときほど。

ご案内 季節のおたより

春分の日が過ぎても、「冬眠」というのだろうか。 もはや「冬眠」じゃなくて、「春眠」っていうのかな? どっちにしろ。 まさに「春眠暁を覚えず」 冬眠に入ったやすえり弁護士。 春は春で。 眠りが心地良くて、なかなか起きないっ・・・

図らずも、本日「入院記念日」なり。

季節のおたより

平均週1回ペース(だいたい月4回。年間だと52個くらい)ブログを更新すること。2012年に「女性のための離婚相談/札幌の女性弁護士」というこのホームページ開設以来。長年、目標に掲げつつも、ちっとも守られてこなかったものの・・・

ページの先頭へ